スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
うれしい話
昨年の末に、2年近く線維筋痛症の治療で通院していた患者さんから嬉しい連絡がありました。
11月に無事男の子を出産したということでした。

この女性は、前にリウマチ科で薬物療法を受けていたものの経過が思わしくなく
私の医院に転院してきた方ですが、
咀嚼筋に対する治療でも顎位の決定が難しくて、何度も顎位の取り直しをしました。

首が良ければ腰が痛い、そこを治そうとするとめまいが出る、
あちらが良ければこちらが悪いの繰り返しで、
自分の技術では無理ではないかと思い転院を勧めたこともありました。
しかし、患者さんから手ごたえを感じているので続けてほしい、と逆に説得されてしまい
何度も顎位の採得を繰り返すことになりました。

驚くほど粘り強いかたで、また私を信頼してくれたので何とか回復する方法を探さなければいけないと
いろいろ工夫を繰り返しました。
患者さんも実に辛抱強かったと思います。

決定的な顎位を決められないままでも症状は少しずつ改善してゆきました。
ご両親に「ずいぶん元気になってきました。ありがとうございました。」
とおっしゃっていただいた時には、正直ホッとしました。

そして治療途中での結婚、出産となりました。
線維筋痛症も悪化することなく無事に生まれて何よりでした。

年が明けて年賀状を見ていると、別の患者さんの妊娠の報告がありました。
この患者さんは線維筋痛症で休職、顎位治療、咬合再構成をへて回復、復職
すぐに結婚、そして妊娠。現在安定期に入って順調とのことでした。

新年早々喜ばしいことが続きました。





スポンサーサイト


顎関節症 | 11:43:23 | トラックバック(0) | コメント(13)
コメント
こんにちは。友人が山田先生の所へ線維筋痛症で通っております。
私は線維筋痛症ではないのですが、16年ほど前に顎関節症になりました。
9年ほど前に矯正をはじめ、7年ほど前に終わりましたが、気がついたら生理が止まり、就寝時の顎のくいしばり、肩や首のこりや倦怠感がひどくなりました。
病院で検査をしたところ下垂体腺腫らしきものがあると言われ、汎下垂体機能低下の疑いがあると言われました。
かみ合わせを見てくださる近所の歯医者に行きはじめたのですが、奥歯を若干削ってもらった後、さらに首のこり、視力低下がひどくなりました。
線維筋痛症でなくても一度見て頂くことは可能ですか?
また土曜日なども予約は可能でしょうか。
2012-03-05 月 11:43:07 | URL | m [編集]
Re: タイトルなし
はじめまして。
線維筋痛症だけでなく歯や顎に関係する不定愁訴の患者さんも、もちろん治療しています。
土曜日は診察していますが、少し予約が取りにくいかと思います。
それでも2週間先程度には取れますので、まずはお電話でご確認ください。

歯列矯正の後に体調不良になる患者さんのお話を聞くと、
歯列矯正にリスクがあることをもっと歯科医に理解させなければいけないと切実に思います。

下垂体機能低下があるために歯列矯正の副作用が強く出たのかもしれませんね。
治療についての詳しいことは、状態を拝見させていただいたうえで、お話させていただきます。

2012-03-07 水 15:50:27 | URL | Ydent [編集]
どのような治療になりますか?
49才女性です。歯並びがとても悪く、噛みあわせが定まっておらず、奥歯はほとんど銀歯です(一本は抜歯しています)
肩こりは慢性でひどく、とても疲れやすいです。
先日、噛むと上奥歯に激痛があり、歯科医で受診すると、抜歯だろうとのこと。かみ合わせをよくするには、矯正とインプラントと言われました。
山田先生のところでは、抜歯後のフォローや、虫歯治療もされるのでしょうか?
また、特に下の歯はアーチも狭くなってきており、奥歯の方から前へ倒れ掛かっているような状態です。
矯正をせずにかみ合わせがよくなるのでしょうか?
普通の歯医者さんとは違うところだとお見受けしました。
インプラントや矯正以外に、噛みあわせが良くなる方法はないものか、探していました。
よろしくお願いします。
2012-04-20 金 15:56:52 | URL | いるくん [編集]
Re: どのような治療になりますか?
まず初めに確認しておきたいのですが、いるくんさんは何を何を治したいのでしょうか?
私の医院では体の不調を治す治療をしています。かみ合わせの違和感を治す治療もしています。
外見でなく機能を治す目的で治療をしています。

ほとんどの場合、歯科医が歯並びという時に美容整形的な意味で使っています。
美容整形的な意味での歯並び治療は、私は有害であると考えています。

私の治療は病気を治すためのものです。
そのことをまずご理解ください。

治療の具体的な進め方については顎関節クリニックやまだ歯科のHPに詳しく書いてありますので
それをご覧ください。
ブログの左側にリンクがあります。
2012-04-20 金 22:38:23 | URL | Ydent [編集]
やまだ歯科さん、こんにちは。私は北海道に住む24歳の男性です。線維筋痛と顎関節症のことをネットで見つけメールしました。

自分の体調とやまだ歯科さんに質問があるので、返信をいただければ幸いです。

自分の体調。

今年の1月から今に至るまで線維筋痛症に症状がほぼ重なるほど、全身に刺すような痛みが起きている間は常にあり(両足が特に多い)、筋けいれん、しびれも全身に来ます。

そのせいか疲労感、倦怠感、集中力がないなどあります。

原因不明の症状から、神経内科、精神科、リウマチ科、整形外科、漢方外来、鍼、整骨院、カイロ・・・多くの検査をしましたが異常はなく、大学病院からは「もうできることはありません」と言われました。総合診療科では「身体表現性障害」と言われましたが、対処や治療法を試しても効果はありませんでした。

現在は痛み止めとしてリリカ、リボトリール、パキシルを飲み、四逆散、小健中湯(胃腸虚弱のため)を漢方で服用、睡眠時はミンザインを飲んでいます。

2008年に体も心も疲れ燃え尽き症候群からのうつになり、昨年の12月に入院。退院後にこの痛みが出てきました。以前の抗うつ薬や安定剤をやめれた中だったのでショックは強かったです。

ちなみに昨年の4月から歯並びが悪く、かみ合わせが悪いとのことで床矯正をはじめ順調に進んでいましたが、入院で余裕がなくなり現在は1日数時間装着し、それから今までは元の歯並びに戻らないようにしています。

5歳くらいの時から口を開けるとよく右アゴがカックンカックン鳴り、思いっきり口をあけると左アゴも鳴ったりします。ある時はアゴがキシーというか、シャリッという音の時もあります。通常は痛みはありませんが、無理して開けると痛むこともあります。この顎関節症もあり、矯正を始めました。

これらのことがあり、顎関節症と線維筋痛症のことが自分とリンクしてるのではないかと思いメールしました。

質問

Q1 診療にあたり線維筋痛症だと証明する診断書は必要でしょうか?専門医に圧痛点を押され「君は違う」と患者の話をろくに聞かず判断され納得いかないのですが、症状はことごとく当てはまるのでまた違う専門医を探すべきか考えてます。 いるかどうか・・・わかりません



Q2 歯列矯正と顎関節症のための咬合治療はどう違うのでしょうか?



Q3 治療にはどれくらいの期間を通う必要がありますか?また私のような地方から来院される方はどう通院されていますか?本当に治したいので、数ヶ月滞在する覚悟もあります。



Q4 治療費は合計だいたいおいくらかかるでしょうか?



Q5 他の歯科、口腔外科、大学病院などと顎関節症×線維筋痛の治療の仕方、アプローチはどう違うのでしょうか?



Q6 知り合いで北海道の歯科で、同じような治療を施しているところは存じないでしょうか?できるならば道内で通院したいですが・・・現在は上野幌歯科という場所に通っています。



大変長文になったことをお詫び申し上げます。お時間のあるときで良いので返信よろしくお願いします。

2012-08-12 日 18:49:12 | URL | じゅんや [編集]
Re: タイトルなし
夏休みを取っていたので返信が遅れ失礼しました。

お困りの様子はうかがえるのですが、正直なところ非常に答えにくい質問です。

まず、Q1ですが、線維筋痛症の診断書は必要ありません。
次にQ2とQ5ですが、これは無理な設問です。
じゅんやさんは
>原因不明の症状から、神経内科、精神科、リウマチ科、整形外科、漢方外来、鍼、整骨院、カイロ・・・多くの検査をしましたが異常はなく、大学病院からは「もうできることはありません」と言われました。

と言うことですので標準的治療法が無効であったわけですね。
標準的治療法が使えないので、歯科医は各人が工夫をして治療することになりますから、治療法は歯科医それぞれ異なってきます。100人歯科医がいれば100通りのやり方をするでしょう。このような状態ではQ2Q5のような質問は質問そのものが意味をなしません。同じ意味で、Q6もお答えできません。治療の有効性は歯科医個人の技術に依存しますので、どういう方法が良いかは議論の意味がありません。

Q3、Q4は別の意味で回答困難です。
残念ながら、線維筋痛症は極端に治癒率の悪い病気です。調査によっては年間治癒率1.5%とか治癒例なしなどの報告すらあります。
大変お気の毒ですが、線維筋痛症の治療はまずこのような厳しい状況であることを受け入れることから始めざるを得ません。治療期間や総費用を示すことは本質的に無理なのです。

コメントを拝見した限りでは、じゅんやさんは今の段階では、私の医院の治療では良い結果は得られないのではないかと思います。期待に添えない回答になり申し訳ありません。
2012-08-19 日 17:38:05 | URL | Ydent [編集]
はじめてお便りします。
私は今年1月に線維筋痛症と診断を受けました。
今までもそうですが、この数ヶ月間、頸部の浮腫が自分で触ってもわかるくらい著明で、この数日は右の上顎から歯肉に突き刺さるような痛みと、右前頭部、右頬辺りが激しく痛みます。
昨年、思わぬ事故により、そのストレスによるものからか、あちこち痛みが出現するようになり、また夜間の歯ぎしりがひどくなって近医の歯科に受診しましたところ咬合面の磨耗が激しく象牙質がむき出しになっている箇所があると言われ、夜間装着するマウスピースを作成していただきました。
しみる対策としては、およそ2週間に1度くらいのペースでコーティングしてもらっています。
このようなケースの場合、これ以上自分の歯を削ってかみ合わせを調整することは不可能のように思いますが、いかがでしょうか?また、今のマウスピースでは翼突筋除痛療法の代わりというものに該当しないのでしょうか?実際診察を受けてないので、判断は出来かねると思いますが、線維筋痛症の症状に耐えかねるので先生のもとへ受診させていただこうかと考えております。
2013-04-05 金 15:19:49 | URL | 田宮 [編集]
Re: はじめてお便りします。
はじめまして、田宮さん。

線維筋痛症でお困りということですね。

かみ合わせの調整ができるかどうかというご質問ですが、
もともと、かみ合わせの調整はせずに治す治療法なので、問題ありません。

また、歯ぎしり防止用の普通のスプリントは線維筋痛症治療のための装置とは別物です。
歯ぎしり防止用スプリントは歯ぎしりを防止する目的のもので、
それ以上の効果を期待することは、まず無理です。
2013-04-06 土 12:26:01 | URL | Ydent [編集]
教えてください
埼玉県に住んでいる33歳女性です。
昨年4月から線維筋痛症で病院に通っていて、ノイロトロピンとリボトリールを飲んでいます。
先生からは、そんな重い症状ではないとは言われていますが、肩こり、首こり、背中の上の方の痛み、体のひりひりする痛みがあります。今月10日にまた別の線維筋痛症の先生の所に行ってきましたが、そこでは維筋痛症ではないと言われました。
昨年の6月に右下の一番奥の歯の詰め物がかけていて歯医者に行きました。そうしたら、右下奥から二番目の歯が小さな虫歯になっているとのことで治療をしたところ、かみ合わせがおかしくなってしまいました。
一番奥の欠けてた詰め物も治したましたが、物がかみにくくなってしまい、肩こりや首こりもひどくなってしまいました。ストレスから寝ているときの歯ぎしりや噛み締めもするようになってしまいました。
もともと噛みあわせが悪く、左奥から3番目は乳歯(永久歯欠損)のままだったり、隙間のあいてるところも多いです。ある歯医者では根本的には矯正しないと治らないと言われました。他の歯医者では隙間をレジンで足して噛みあわせを治していくと言われました。
噛み合わせの治療をしたいのですが、どこの歯医者が良いのか分からず、本当は先生のところに行きたいのですが、埼玉から通うとなると難しいところです。もし、先生の知っているところで関東で噛みあわせの治療をしている良い歯医者があったら教えてくれませんでしょうか?
今は精神的にも落ち込みが激しく、つらくてたまりません。
2013-05-15 水 21:22:18 | URL | AH [編集]
Re: 教えてください
はじめましてAHさん

私の医院への電話でも、治療できる歯科医を紹介してほしいというお問い合わせはよくあるのですが、
この病気は患者さんと治療法・歯科医との相性が極端に難しいという側面があり
なかなかご要望にお応えすることができません。

過去において、紹介先の病院と患者さんがトラブルを起こすなどの事例や
紹介先から診療を断られるなどのこともありました。
そのようなわけで、原則として私の医院で治療中で
なおかつ私が適当と認めた場合のみ紹介をすることにしています。

お困りのご様子でお気の毒とは思いますが、
このような事情ですので、ご理解ください。

2013-05-17 金 09:04:34 | URL | Ydent [編集]
質問
初めまして。神奈川在住20代後半の女性です。
質問があります。

私は長年腰痛や背部痛、首の凝りや腹部の凝りに悩んでいます。(側湾が18度ほどあります)
それ以外にも、むずむず脚症候群にかかっています。
昔から偏頭痛や緊張性頭痛も出ますし、精神的に鬱傾向になることもしばしばあります。

現在学生で、毎日毎日一日中座って勉強をしなければならないので、特に困っていることは、座っていることで起こる腰の凝りや背部の凝り、また腹部の凝りやそれに伴う重度の疲労感です。
腹部に凝りが出てくると、非常に辛く、疲労感も重度になるため、何も出来なくなります。?(ちなみに内科的には問題ありませんでした。)

特に腹部は痛みというより、凝り、という感じが強いのですが、こういう症状でも、そちらでの治療で改善する見込みはありますでしょうか休日でリラックスしている時はなりませんし、辛くなっても数日休んでいれば良くなります。
よくある線維筋痛症とは少し違う気がするのですが、どうなのでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。
2013-06-19 水 19:03:56 | URL | [編集]
ちなみに、症状が出てない時にそちらに伺っても、治療は可能ですか?
2013-06-19 水 19:08:38 | URL | 上に書いた者です [編集]
Re: 質問
コメントを投稿いただきありがとうございました。

さて、ご質問の件ですが、側彎が18度ある状態では、長時間同じ姿勢で座っているのは辛いことだと思います。脊柱の側彎が起きている原因によっては、私の治療が有効である場合もあるでしょうが、
実際に筋肉の状態を拝見しないと何とも言えません。

仮に、背中の筋肉の慢性的収縮(筋筋膜性疼痛や線維筋痛症ではよくある状態です)によって脊柱の側彎が起きているとした場合なら、口腔の筋のトリガーポイントをコントロールすることで症状を改善できる可能性はあります。

ですから、まず確かめることは口腔の筋肉のテンダー/トリガーポイントのチェック、および背中や腰にテンダー/トリガーポイントが出ているかどうかです。

そのようなチェックを受けたことがおありでしょうか?
そのような情報があれば、もう少し踏み込んだお話ができると思います。
2013-06-22 土 13:09:21 | URL | Ydent [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。